たまには荒々しく風俗嬢を抱く

情報戦。それは偽りではない

風俗も今の時代は情報戦だと思うんですよね。昔のようにお店に行くまでどんな女の子がいるのか分からないって時代じゃないんです。風俗店はどこもホームページを持っている時代だし、ホームページでいろいろな情報を発信しているし、それを見ている人もいるので、ホームページに力を入れていないことが露呈されてしまうとマイナスですよね。むしろホームページを持っていない風俗店ってだけでもこちら側からすれば「大丈夫なのかな」「もしかしたら怪しい風俗店なのでは」みたいに思ってしまうじゃないですか。だからホームページは文字通り名刺代わりのような存在なんじゃないかなって思うんですよね。それらを含めて、やっぱりホームページは必ず確認するようにしています。ホームページを確認することによって、女の子やイベント情報だけじゃなくて、その風俗店が信頼しても良いお店なのかどうかと言うことまで分かるじゃないですか。そこもまた、判断材料ですよ。

課金?そんな時代もありましたね…

スマートフォンのアプリにハマっていた頃、かなり額の課金をしていました。今思えば本当に頭が悪いというか、無駄なものでしかなかったなって思いますよね(苦笑)一体どれだけのお金を無駄にしてしまったんだろうって思うことも珍しくないんですけど、最近ではそれは辞めました。そのお金で風俗で遊んでいますけど、データをダウンロードするよりも断然楽しいです。風俗で女の子と遊んでいると、それだけで自分の気持ちも全然変わりますし、それに無駄がないというか、ストレスにならないじゃないですか。それでいて性欲だってしっかりと満たせるんです。スマートフォンのアプリなんてどれだけお金を使っても目当てのものが出ないので、結局お金をどぶに捨てるだけだったって話も珍しくありません。そんなことよりも、普通に風俗で遊んだ方がよっぽどお金の使い方としては健全何じゃないのかなって思いますし、払ったお金の分はちゃんと満足出来るので、それでいいんですよ。